ラーメン

  • 【担担麺】汁なし担担麺専門 キング軒 東京店
    [ラーメン][中華]
    辣油と芝麻醤を合わせた濃厚なタレに山椒をたっぷり振りかけて、「辛さ」と「しびれ」のインパクトが高い中毒性を発揮する「汁なし担担麵」。キング軒は2011年11月に広島市大手町にオープンすると連日行列ができる人気店になり、2015年5月には東京にも出店。2018年夏にはカップ麺が商品化され、さらに話題を呼んでいる。
  • 【ラーメン】麺LABOひろ
    [メニューで選ぶ][ラーメン][中華]
    東急東横線「学芸大学」駅から歩くこと10分。閑静な住宅街に店を構え、地元住民と目的客の両方を集客して賑わうのが「麺LABOひろ」だ。同店の特徴は澄みきった鶏ベースのスープ。いわゆる「淡麗系」ラーメンとして見られがちだが何層にも重ねられた味わいの奥深さに魅了されてしまう。
  • 【タイ料理】バーンキラオパラダイス
    [ラーメン][韓国・エスニック]
    日々の食事としてはもちろん、アルコールのおつまみにもぴったりのタイ料理を、種類豊富に、リーズナブルな価格で提供している「バーンキラオパラダイス」。タイのホテルレストランで腕を振るっていたシェフがつくるメニューは本場の味そのもの。
  • 【ラーメン】味噌らぁめん 一福
    [ラーメン][ラーメン]
    東京・初台に開業して27年目の2017年、『ミシュランガイド・ビブグルマン』に選出された「味噌らぁめん 一福」は、女性店主が「自分が食べたいものを」と考案し改良を重ねてきた、味噌汁のような「味噌らぁめん」が評判のお店です。
  • 【ラーメン】RA-MEN 3SO(スリーエスオー)
    [ラーメン][ラーメン]
    女性が1人でも入りやすいラーメン店が近年、増えています。東京都町田市の「RA-MEN 3SO(スリーエスオー)」もその1つ。カフェを思わせる内装、楽しい盛りつけ、お得なサービスなど女性を意識した工夫がいっぱいです。まろやかさが特徴の味噌(3SO)ラーメン専門店で・・・・・
  • 【ラーメン】トイ・ボックス
    [ラーメン][ラーメン]
    店舗数の増加に伴い、味もサービスのあり方もますます多様化しているラーメン業界。そこに新規参入し、瞬く間に人気店となった「トイ・ボックス」は、開業3周年を迎えた直後の2017年、スープの炊き方からメニュー構成、味付けまで大胆にチェンジ。「自分が本当につくりたかったラーメンに大きく近づきました」と店主が一番に紹介する「醤油ラーメン」は・・・・・
  • 【ラーメン】本枯中華そば 魚雷
    [ラーメン][ラーメン]
    サイフォンでラーメンスープを仕上げたらどんな味になるのか? この問いに答えてくれるのが、東京・小石川のラーメン店、「本枯中華そば 魚雷」です。魚介系スープと動物系スープを合わせたWスープと、店内で削った最高級本枯節をサイフォンに仕掛けて抽出する様子は目にも楽しく、斬新なラーメンとして大きな注目を集めています。
  • 【ラーメン】鮮魚らーめん 五ノ神水産
    [ラーメン][ラーメン]
    約10年前に東京・青梅で開業し、エビやタイを使った、素材の味全開のラーメンで一躍人気店となった「いつ樹」。その後都心に進出し、さらに2013年12月、あらためて鮮魚系を前面に打ち出しオープンしたのがここ、「鮮魚らーめん 五ノ神水産」です。節類や煮干しなど乾物を用いた魚介系ラーメンとはまったく違ったスープの味は・・・・・
  • 【ラーメン】町田汁場 しおらーめん進化 本店
    [ラーメン][ラーメン]
    2007年秋、当時はまだ珍しかった塩ラーメン専門店として、最寄りの町田駅から1.5kmほども離れた場所にオープンした「町田汁場 しおらーめん進化」。当初はなかなか客足が伸びず苦労したといいますが、今では各方面で高い評価を獲得しています。2015年からは本店正面に新設した...
  • 【ラーメン】地球の中華そば
    [ラーメン][ラーメン]
    店主の樋上正径氏が「地球の中華そば」をオープンしたのは2014年10月。有名ラーメン店の店長を任されていた樋上氏が独立を志したのは、「ゼロから全部自分で作りたかった」から。その初心を貫き、スープはもちろん、麺は店内で製麺し、具材も自家製にこだわっています。創業時より手間と時間をかけて作ってきた渾身の中華そばが...
  • 【ラーメン】らぁ麺やまぐち 辣式
    [ラーメン][ラーメン]
    いまや東京都だけでも約3,000店舗もあるとされるラーメン店。この中で選ばれるお店になるためには、繰り返し食べたくなるような看板メニューを持つことが1つの大きなポイントです。「らぁ麺やまぐち 辣式」では、厳選した...
  • 【中華】中華香彩 JASMINE(ジャスミン) 広尾本店
    [ラーメン][中華]
    ドアを開けると、本場の香辛料がずらりと並ぶ棚が目に飛び込んでくる。ここは、中国の食文化に魅了され、"中国料理オタク"と自他ともに認める総料理長・山口祐介氏がオープンした店。10代から中国料理に興味を持ち...
  • 【ラーメン】中華そば ムタヒロ本店
    [ラーメン][ラーメン]
    おいしいラーメンとは何か? その答えはつくる側にも食べる側にもさまざまあります。東京都国分寺市を中心に、「中華そばムタヒロ」のほか「味噌中華そばムタヒロ」「鶏そばムタヒロ」「まぜまぜムタヒロ」などメニューを絞り込んだ専門店を展開する株式会社GREAT SMILEの社長、牟田伸吾さんが考えるおいしいラーメンの条件は...
  • 【担々麺】中国料理 馥香(フーシャン)
    [ラーメン][中華]
    台湾の名店「馥園(フーイェン)」で腕を磨き、日本の有名店で料理長を歴任したオーナーシェフ・高木秋廣氏が、2004年に開業した「馥香」。名物は、本場仕込みの中国山西省流手延べ麺で作る特製担々麺。小麦粉を水でこねた生地を、左手と右手を巧みに使い細くのばして繰り出される麺が、まるで生き物のように宙を舞って煮立った鍋に...
  • 【担々麺】美華園
    [ラーメン][中華][麻婆豆腐]
    新橋駅の地下に直結する美華園は、開業19年の中国料理のお店。家庭では味わえない料理が美華園のモットー」という言葉通りの自慢のメニューのなかでも、常連客が何度も注文してしまうのが、一度食べたら忘れられなくなる味の「担々麺」。その作り方に迫ります。
  • 【麻婆豆腐】龍の子
    [ラーメン][中華][麻婆豆腐]
    1977年に東京・原宿で創業した「龍の子(りゅうのこ)」では、和食や洋食の技術も柔軟に取り入れるなど独創的なアレンジで、一般的な四川料理をよりマイルドに、味わい深く仕上げて提供しています。
  • 【ラーメン】鶏白湯麺 蔭山 高田馬場店
    [ラーメン][ラーメン]
    東京・自由が丘のフカヒレ専門店・蔭山楼が手がけるラーメン店。蔭山氏の技術、観点、感性が活かされた一杯のラーメンには、あたかもコース料理を組み立てるような深い意味が込められています。器は1つといえども、スープ、麺、具材それぞれを食すとき、徐々に混ざりあい、味の変化をもたらし、最後まで客の舌を楽しませてくれます。
  • 【ラーメン】濃厚鶏そば 麺屋武一 新橋本店
    [ラーメン][ラーメン]
    肉や骨の脂肪分が乳化するまで長時間炊いて作る白湯スープ。この鶏白湯スープの魅力を最大限に引き出したラーメンは、昔ながらの定番でも流行でもない独創的な味わいが新しく、多くのラーメン通に支持されています。